ブログトップ

345mama日記

カテゴリ:不思議な話( 5 )

もう、大晦日。。。

毎年同じことを言っていますが・・・

暮れって忙しいです!!

なんか知らんけど、っちゅう間に過ぎて行きますね。

気がついたら、大晦日でした!

さて、今年最後のブログネタ・・・

何にしようか考えたのですが、やっぱ、不思議話で終わりたいと思います。

先日、お風呂に入っていた時のこと・・・

体を洗い終え、さて湯船につかろうと思った時・・・

な・なんと!!!!

お湯がほとんど無い!!

お風呂の栓が抜いてあったのです!!!

でも、

抜けたのではありません!

蛇口に鎖が引っ掛けてあったので、明らかにだれかが抜いたのです!!!!!!!

そして、

あたしではありません!!

だって、いくら真夜中3時とは言え、ビール飲んでないから酔っぱらってもいないし、

抜いた記憶もまったくありません!

多分、

あたしが思うに、

渡辺徹とかがよく見る、小さいおじさんのいたずらだと思います。

きっと、そうに違いない!!

そう納得して、10センチぐらい残ったお湯に浸かりながら、寒さをこらえてお湯を足していきました。

あたしの夢は、小さいおじさんを見ること♥

今度は、ちゃんと見えるといいな♪

今年最後の不思議話でした!(笑)

では、みなさま、良いお年を・・・♥

来年もよろしくおねがいします!
[PR]
by s-345mama369 | 2010-12-31 23:59 | 不思議な話

予知能力・・・?

なんと・・・

あたくし・・・

昨日、今日と二日続けて予知してしまいました・・・。

まずは1回目の予知!

めずらしくmutsuさんとこの社長N氏の夢を見たんです。

このN氏・・・

それはもう恐ろしく、韓流スターのチョン・ウソンに体格、顔、表情と、歳以外はそ~っくりなんですよ~~~~~!!!

マジほんとでっせ!

で、夢で韓国映画のイベントでチョン・ウソンが出てくるはずがN氏で、

「やっぱり、チョン・ウソンはN氏だったんだ~!!」

という、どうでもいい夢を見た次の日に、急な用事でmutsuさんとこの事務所へ行く事に・・・

それでも、事務所でN氏と会えるのも毎回ではないし、ましてや、まったく行く予定など無かったんです。

ほんとに、ほんとに、お久しぶりにチョン・・N氏に会えました!

ワ~イ♪正夢見た~♪

と喜んでいたのですが、更に今日のことです!!

2回目の予知!

今日のお昼ごろ、いつもより遅く会社へ車で向かっていたのですが・・・

その時、なぜか幻臭が・・・!!!

なんと、どこからともなく「カップ焼きそば」の臭いが!!!

車の窓は閉まっていたので、外からの臭いじゃあありません!

道路の幅もすごく広いんで、お店からとかどっかの家からとかもありえない!!

とにかく、臭うんです!!

あの「カップ焼きそば」のソースの臭いが!!!!!!!

そして、なぜだかものすご~く食べたくなりました!

まず、100%自分で買う事の無い「カップ焼きそば」!!!

なぜだろ~?

どうしてだろ~??

と不思議に思いながら会社に着くと・・・

OH!アンビリーバボー!!!

なんと、みんなはもう昼食を終えていたのですが、S平ただ一人、まだ、食べていませんでした!

そして、そして、

なんと、なんと、

「カップ焼きそば」 を作っている真っ最中でした!

キャッホ~♪

もちろん、S平に一口食べさせてもらいました!

う~ん、満足 ♪♪♪

これもあたしが、「カップ焼きそば」を今日食べる事になるという、予知ではないでしょうか~!!!

なんの役にも立たない、どうでもいい予知ですが・・・いいんです!!

これから、だんだん、パワーアップしていくんです!

楽しみ ♪ 楽しみ ♪ (*^U^*)♪わくわくww
[PR]
by s-345mama369 | 2009-09-05 20:21 | 不思議な話

おきよちゃん

高校生の娘が、まだ2歳の時の話です。

当時、娘には、あたしたちには見えないおともだちがいました。

その名も、 「おきよちゃん」!

「だれと遊んでるの~?」

「おきよちゃんだよ♪」

空想上のともだちの名前にしては、古風だなって思いましたが、別に気にしていませんでした。

毎日の様に遊んでいるし、車でどこかへ行く時も、ドアを閉めようとすると・・・

娘「あっ!まだ、おきよちゃんが乗ってないよぉ~!」

あたし「ごめん、ごめん、もう、乗った?」

なんて感じで、空想上のおきよちゃんごっこにつきあってました。

そして、ある日、娘が持病の喘息で入院した時のことです。

泣き虫であたしべったりの娘は、ひとりになるのをとても恐がっていました。

電話をしに行きたいんだけど、娘は点滴しててベッドから動けないしどうしようか・・・

ダメとは思いながらも、娘に聞いてみることに・・・。

あたし「ちょっと、電話してきてもいい?」

すると、なんと、娘の返事は意外なものでした!!

娘「いいよ!だって、おきよちゃんが一緒に寝ててくれるモン♪」

すんなり笑顔で答える娘・・・!

ありえないと思いながらも、不思議とおきよちゃんがほんとにいるような気がして、そして、まかせてもいいような気がして、急いで電話をしに行きました。

戻ってきた時も、娘は笑顔でした。

あとで聞いた話ですが、娘が産まれた年に亡くなっただんなのおばあちゃんの名前が、なんと、「きよえ」だったのですよ!

「おきよちゃん」って、いまどきにしては、とっても古風な呼び方だし、だんだんとおばあちゃんじゃないかと思えてきました・・・。

喘息持ちの体の弱い娘を、守っていてくれたのかな?

きよえおばあちゃん、ありがとう♪

そのあと、娘を連れて、お墓参りに行ってきました。

それから、ある日、また娘が見えないおともだちと遊んでいるので、おきよちゃんと遊んでいるのか聞いてみると・・・

娘「ちがうよ。新しいおともだちだよ。たなちゃんって言うの。」

えっ?違う子なの?たなちゃん??って思っていると・・・

娘「たなちゃんねぇ~、おかあさんも一緒なんだよ~。」

あたし「えっえっ??どこに・・・?」

娘「ほら、あそこで見てるよ!」

って、ベランダを指差しました・・・。

「!!!」

たなちゃんのおかあさんが、ベランダからじ~っとこっちを見てるのを想像したあたしは、正直、ゾ~ッとして鳥肌が立ってしまいました・・・!

たなちゃんのおかあさん、なんか恐い・・・。

3歳になる頃には、娘の記憶から、おきよちゃんもたなちゃんも、すっかり消えてしまいました・・・。

なんだったんだろう・・・?

c0107180_20362785.jpg


おきよちゃんは着物を着ていたりして・・・
[PR]
by s-345mama369 | 2007-10-11 20:41 | 不思議な話

姉妹って・・・

今朝、半月ぶりに実家へ寄ってみました。

母も姉も元気に迎えてくれました。

母がコーヒーを勧めてくれたんですが、あたしが「胃が・・・」って言おうとしたら、すかさず姉が、

「胃が悪いんやろ。ブログ見てるよ。肘もやろ。」

って言って、その後、ある事を教えてくれました。

それは、なんと、姉も肘を悪くしていて、治療中との事でした。

テニス肘と言われたらしい。(あたしが自己判断した病名と一緒だ!)

姉は右利きなので、左肘。

あたしは左利きなので、右肘。

場所はほぼ一緒!!

その上、胃が悪いのも、なんと一緒だったのです。

あたしが、ブログに載っけた薬の写真を見て、「あっ!!お母さんと一緒や!!」って、姪のCちゃんが報告したらしい!

半月前はなんともなかったのに、半月後には一緒の病気持ちになっていた、姉とあたし・・・!

不思議っす!

まるで、双子・・・??

なんか、おもしろかったんで載っけてみました。(o^^o)ふふっ♪

c0107180_21405677.jpg


今日、実家でもらった、飴とじゃがいも。(*^ー゚)v ブイ♪
[PR]
by s-345mama369 | 2007-07-03 21:47 | 不思議な話

不思議なお話

昨日の朝、1ヶ月ぶりに実家へ寄りました。
そして、その時、姉から不思議な話を聞きました。

私が家に入ると、姉が母に「ほら~」って言う感じでなにやら話しているので、何のことか聞いてみると、姉はこんな話をしてくれました。

姉が外にいたとき、ある匂いがしてきて、それで、「お母ちゃん、ほらほら、あの匂い~」って呼んでいたら、私がやってきたらしい。

そのある匂いというのは、姉が言うには「3年前に亡くなった父の匂い」らしいんです。

それは、甘~い沈丁花のような花の匂いで、父が亡くなったときからず~っと匂っていたらしく、姉だけが感じていたみたいでした。

父が亡くなりガラ~ンとした二階の父のいた場所から匂ってきて、姉は直感で「ああ、これはお父ちゃんの匂いだ」って思ったらしいんです。

父の親しい人のお葬式会場とか、仏間の部屋とか、父に関係があるような時に匂ってくるようです。

そして、昨日、私が家に寄ったときも・・・

姉は、「匂いがするときは、きっと、お父ちゃん居るよ!だから、今も居るよ!」って、教えてくれました。

なんとなく不思議で、でも暖かい気持ちになりながら聞いていました。

それから、姉は、今までは父がやっていた確定申告を昨年からやることになり、でも初心者なので私に聞きたいことがあると、父の付けていた帳面を出して来ました。

帳面を見ながらあ~だこ~だ言ってるときに、ふっと私にも甘~い匂いがしてきたんです。

えっ!っと思って、まわりをくんくん嗅いでも匂いはせず、「気のせい?」って思っているとまたあの匂いが・・・

家に帰ってからも気になり、姉にメールで、なんかいい匂いのものつけてるか聞いたら、「そーっか、あんたもいい匂いしたんだね。お父ちゃん、きっと居たよ。」って言ってくれました。

不思議だけど居たのかなぁ?
でも、その匂いはやっぱり甘くて、どこかなつかしいような匂いでした。

また、私もあの匂いを感じることができるといいなぁ・・・
c0107180_22123156.jpg

      沈丁花の甘い匂い
[PR]
by s-345mama369 | 2007-02-08 22:33 | 不思議な話