ブログトップ

345mama日記

戦慄迷宮3D・・・

20日・21日と連休だった娘のN美・・・。

なのに、今回の連休は2日間とも遊び相手がいなかったN美・・・。

急きょ、あたしが遊んでやることになりました!

夜7時すぎに各務原のイオンで待ち合わせたあたしたち・・・

7時20分から映画「戦慄迷宮3D」を観ることにしました。

もちろん、選んだのは、あ・た・し・・・

だって・・・

呪怨の清水崇監督なら、きっと、ヘンテコにはならないはずっ!

ある程度は恐がらせてくれるはずっ!!

それに3Dってアトラクションみたいだしね・・・♪

さあ、娘と2人ワクワクしながら観はじめました!

c0107180_19503648.jpg


<感想  (ネタバレなし)>

これ・・・

なかなか、面白かったですよ!

恐怖ものにしては、ストーリもちゃんとあるし・・・

眠くならなかったし・・・

よかったです!

なんだろう・・・

この監督って、やっぱり日本人が恐くなる感覚を熟知してるわ!

全編っていうわけじゃないけれど・・・

ところどころ・・・

ものすご~く、ものすご~く、ぞ~っとしました!!



中でも恐かった場面のひとつをあげると、


10年前に戦慄迷宮のアトラクションの中で行方不明になった女性が帰ってきて、アパートのドアを叩くシーンです!

まだ最初のこのシーン・・・


とにかく恐いんです。


音が・・・


ドアの叩き方と音が・・・


めちゃ恐いんです!


このドアの音で、この映画いけるって思いましたよ。あたしは・・・

さあ、みなさん!

新感覚お化け屋敷映画へどうぞっ!

注:スプラッター場面はひとつも無し!じわじわと恐い映画ですよ!そして、恐怖を楽しむ娯楽映画ですよ!
そう、お化け屋敷のようにねっ♪
[PR]
by s-345mama369 | 2009-10-23 20:06 | 映画&TV